資産運用をするべき本当の理由

資産運用をするべき本当の理由

こんにちは!

かばごんです!

前回の記事で、日本人が投資をしない理由と、資産運用をするべき理由を解説していきました!

今回は、資産運用をするべき理由について深掘りして解説していきたいなと思います!

前回の記事で解説したものをリストアップすると、、、

  • 預金(貯金)だけだとお金が増えない
  • 富裕層はみんな資産運用をしている
  • 増税で生活が苦しくなる
  • 物価が上昇していく
  • 日本の給料が増えないから
  • 老後2000万円問題があるから
  • 生活が楽にならないから

上記のものが挙げられます!

今回はこれらについて、解説していければと思います!

かばごん
かばごん

今回の記事を見て、資産運用の大切さを感じていただけたら

嬉しいど!

なるべく早い時期から資産運用を始めるど!

預金だけだとお金が増えない

預金だけだとお金が増えていかない理由を解説していきます!

そもそも、預金とは銀行にお金を預けることです!

昔は、銀行にお金を預けているだけでお金が増えていく時代があったんですけど、今の日本では金利がとっても低いため預金や貯金だけではお金が増えません!

グラフで確認していきましょう!

これは、各年代の普通預金の金利推移金利推移を表したものです!

見てみると、昔は、かなり金利があるんですけど、現代は、ほとんど金利がありません

現代の預金金利が、0.02%ほどなので、一億円預けても毎年2万円しか増えない計算になるのです

いくと
いくと

貯金だけだと、いつまで経ってもお金が増えない!

お金を増やすためには資産運用が必要だよ!

富裕層はみんな資産運用しているから

二つ目の理由は、”富裕層はみんな資産運用しているから”です!

上記のグラフにある通り、日本人の約80%がマス層で生活しています。

ただ、お金の知識をしっかりと身につければ、誰でも準富裕層になることは可能です!

日本の給料は今後増えないから

3積みの理由は、”日本の給料は今後増えないから”です!

上記のグラフを見てわかるように、日本以外の主要国は、平均賃金が上昇しているのに対して、日本はほぼ横ばいで平均賃金が増えていないのがわかります!

全く日本が成長していないのがわかります

このままではいつまで経っても日本が成長しないので、仕事をどんなに頑張っても日本の平均賃金は知れているので”楽な生活”は、いつまでもできません!

そのため、資産運用が必要なのです!

今の日本では、貯金だけだど生活がどんどん苦しくなるので、お金の知識を身につけましょう!

増税で生活が苦しくなるから

日本の税金負担は、どんどん増えていきます!

上記は、日本の税金負担をグラフ化したものです!

上記を見ると、どんどん税金が増えているのがわかります!

頑張って稼いだのに、税金で取られる、、、、

なのに、給料が増えない、、、、

このような状態になっているのが今の日本です!

これからも、増税していく未来が待っているので、お金の知識を身につけしっかりと対策していくことをお勧めします!

今回はここまで!

次回の記事では、

残り3つの資産運用をするべき理由と、資産運用をしたらどうなるのかについて解説していきたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA