学校の人間関係でストレス。辛い時の対処法3選【無理に仲良くしなくてOK】


こんにちはIKUTOです

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: Writing_Man.png

友達と喧嘩した・・・

無理に仲良くするのに疲れた・・・

クラスの仲が良くない・・・

と人間関係でストレスを感じたことが

ある人は多いのではないでしょうか。

 

そこで今回は

人間関係で疲れた時の

対処法3選

を紹介していきます。

 

この記事を見ることで

・人間関係で疲れずに済む方法がわかる

・学校の人間関係が良くなる

・人間関係から逃げても良いことがわかる

とメリットが多いです。

目次

学校の人間関係にストレスを感じる原因

photo of person reach out above the water

そもそも集団行動が苦手だから

・大人数で行動していく自信がない。

・周りの人間に気を配るのが大変。

・みんなのノリについていけない。

・みんなと一緒にいても楽しくない。

と、集団行動が苦手だと

人間関係にストレスを感じてしまいます。

ですが、

集団行動が苦手でも問題はありません。

ほとんどの人は集団行動が苦手=ダメ

と考えて治そうとしますが、

苦手なら少数で行動したり、

1人で行動すれば良いのです。

ある程度、挨拶やわからないことを相談し合ったり

くらいできればOKです。

楽しく喋る、体育祭の打ち上げに行く、

放課後一緒に遊ぶなどは無理にしなくてOKです。

 

私自身も集団行動が苦手で

体育祭の打ち上げは断り、

休憩時間は読書や仮眠にあて、

放課後は部活動の練習をしていました。

全く強調性はありませんでしたが、

苦労したことはありません。

むしろ、妙な気を使わなくて良く、

自由に過ごしていたのでいい学校生活でした。

(今でも飲み会や遊びに誘われても

断ることは多いです。)

 

集団行動が苦手でもなんの問題もありません。

そのまま苦手だということを受け入れ、

生活しましょう。

  

クラスが自分に合っていないから

woman walking on pathway during daytime

クラスの雰囲気に馴染めないと

人間関係でストレスを感じやすくなります。

どうしたら
クラスに馴染めるんだろう・・・

と、悩むのは良いことですが、

無理に合ってないと感じるクラスに

馴染まなくてもOKです。

世界は広いです。自分のクラスが合っていないと

感じたら他の場所で自分の居場所を作れば良いのです。

・部活動に自分の居場所を作る。

・塾に通って自分の居場所を作る。

・習い事に通って自分の居場所を作る。

・転校して自分の居場所を作る。

方法はいっぱいあります。

 

友達と仲良くしようと努力してしまうから

友達を楽しませようとしたり、

仲良くしたりするために

努力するとストレスが溜まってしまします。

特に、

・人気者になりたい。

・1軍の仲間になりたい。

・SNSでみんなが遊んでるのが

羨ましく、自分もその中に入りたい。

そんなふうに思っている人は

友達と仲良くしようと努力していまいがちです。

ですが、無理に友達と仲良くしなくてOKです。

仲良くしたい気持ちはわかりますが、

それでストレスを感じてしまうのは本末転倒です。

友達とはいい距離感を保つことを意識し、

人気者にならない、

みんなと仲良くしない勇気を持ちましょう。

その勇気を持つことで楽で

いい人生を送ることができるはずです。

 

学校の人間関係を楽にする方法

みんなと友達になる必要ない

人間関係を楽にする方法として

無理にみんなと友達になることを

辞めましょう。

自分と合わない人は必ずいます。

その人とも無理に仲良くしようと

するとストレスが溜まってしまいます。

なので、自分と波長が合う友達を大切にし、

合わない友達は挨拶、授業のわからない

ところの相談ができる程度の関係

にしておきましょう。

そうすることで人間関係はかなり楽になります。

 

学校以外で友達を作る

row of four men sitting on mountain trail

学校内で友達ができないのであれば

学校以外で友達を作りましょう。

世界には多くの人がいます。

なので、学校の人と仲良くなれなくても

全く問題ではなく、

学校以外で友達を作れば良いのです。

作り方としては、

・塾に通い友達を作る。

・習い事で友達を作る。

・別の学校に転校して友達を作る。

・SNS、オンラインゲームで友達を作る。

と作る方法はたくさんあります。

学校の人間関係で悩んでる場合は

無理に学校の人間関係を修復することを考えず、

他の場所で友達を作りましょう。

学校に居場所がなくなると辛いので学校では

挨拶や授業の相談ができる程度のコミュニケーション

ができる程度の関係にしましょう。

(そこからどんどん慣れていき、学校内で友達が

できる可能性もあります。)

 

何かに夢中になる

学校の人間関係でストレスがある場合は

何かに夢中になりましょう。

・部活動に夢中になる。

・勉強に夢中になる。

・読書に夢中になる。

・プログラミング、英会話など将来

使えるスキル取得に夢中になる。

・SNSでフォロワーを増やすことに

夢中になる。

などなんでもOKです。

何かに夢中になることで、

学校に友達がいなくても気にならなくなります。

何かに夢中になることでそれが将来大人になってから

必ず役に立ちます。

また、何かに夢中になることでそれと同じことを

している仲間が寄ってくる可能性もあります。

同じ趣味や目標があるひととは

仲良くなりやすいです。

無理に学校に友達を作らずに

自分の好きなことをしていきましょう。

 

 

今回は以上です!

ソフィメント大学では10〜20代の人が少しでも

人生を豊かにできるように

学校では教えてくれない大切なことを

発信しています。

少しでもみなさんのお役に立てたら光栄です!

ここまで読んでいただきありがとうございました!!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

記事を書いている人

・23歳高卒で就職。
・高校部活の外部指導者(県初戦敗退→県大会2位)
・入社1年でリーダーを任され、最短昇格をする。
・独学でプログラミングを学び、2週間でWEBアプリを開発

目次
閉じる