【先輩との上手な接し方!】部活で好かれる後輩は一生懸命で周りが見える!

こんにちはIKUTOです

先輩に嫌われたくない・・・

先輩と適度な距離感で関わりたい

いい後輩になりたい・・・

部活の先輩と接するときは

怒られないように・嫌われないように

を考えながら部活をしているのではないでしょうか。

 

そこで今回は

先輩に嫌われる後輩

先輩に好かれる後輩

の特徴

を紹介します。

 

この記事を見ることで

・嫌われる後輩の特徴がわかる。

・好かれる後輩に一歩近づける。

・いい後輩になれる。

といったメリットがあります。

嫌われる後輩の特徴

めちゃめちゃ生意気

boy in blue denim vest and helmet riding red bicycle

当たり前ですが、生意気な後輩は

先輩から嫌われてしまいます。

ですが、

そんなこと知ってるし、
自分は生意気じゃないよ

そう思っても先輩からは

生意気な後輩だ

と思われている可能性はあります。

なので

先輩に、生意気な後輩

と思われないように心がけましょう。

生意気な行動をとっていないか

以下をチェックしてみましょう。

実は生意気な後輩と

見られているかもしれません。

□上から目線になっている

□先輩によって態度を変えている

□先輩の話を聞いていない

□自分のほうがうまいとマウントを取っている

□敬語を使っていない

□準備、後片付けを積極的にやっていない

□声出しをしない

1つでも当てはまるものがあると

生意気な後輩と見られている可能性があります。

でも先輩の言うことに納得できない・・・

だから言うことを聞かない!

そんな人もいると思います。(自分もそうでした。)

そんな方は以下を試してみましょう。

ちゃんと先輩と話し合い自分の考えを

伝え、お互いの妥協点を見つける。

それでもダメなら先生や他の部員に協力

してもらい話し合いをしましょう。

それでもダメなら

・先輩たちが引退するまで待つ。

・部活動辞める。

・理不尽に耐える。

のどれかを選択しましょう。

 

コミュニケーションができない

man in gray crew neck long sleeve shirt standing beside woman in black crew neck shirt

・顔を合わせて話をしない。

・挨拶をしない。

・返事が小さい。

・自分の意見を全然言わない。

・ありがとう/ごめんなさいが言えない。

こんな後輩は先輩から嫌われます。

・愛想が悪い。

・ダメな後輩。

・話しかけにくい。

そんなふうに思われてしまいます。

でもコミュニケーションが苦手・・・

そんな方は、

相手の目を見て聞こえる声で挨拶をする。

これだけ実践しましょう。

慣れていけば

自分の意見をきちんと言えるようになる。

ここまでを目標にしましょう。

面白い話ができたり、

気が利くことができたり、

とそこまでしなくて全然OKです。

まずは挨拶からです。

 

好かれる後輩の特徴

片付け・挨拶・声出しを積極的にやる

women playing volleyball inside court

部活動の基本となる

・片付け

・挨拶

・声出し

これらを積極的にできる後輩は好かれます。

ですが、

入部してすぐのこの3つをできる人は

なかなかいません。

誰も教えてくれなかったり、

部活をしていて学んでいくところですが、

入部してすぐ挨拶、片付け、声出しが

積極的にできる人ができる人が少ない分

それらができる後輩は

顧問の先生、先輩からできる後輩

と思われ、必ず好かれます。

ぜひ積極的に挨拶、片付け、声出し

をやっていきましょう。

 

先輩を積極的に頼る

two men talking

先輩から好かれる後輩は

積極的に先輩を頼ります。

なぜ、先輩を頼ることで好かれるのかですが、

先輩としては後輩に頼られると嬉しいものです。

頼ってきた後輩をちゃんと育ててあげよう。

先輩として頼られているんだ・・・!

ちゃんと部活頑張ってるんだな・・・!

といった良い感情が先輩に芽生え、

好かれやすくなります。

なので積極的に先輩を頼りましょう。

そうすることで

先輩に好かれるし、自分も成長できます。

注意点として、

・先輩を頼りすぎる

→めんどくさがられる。

・大会直前に先輩を頼る

→忙しい時期、集中している時に

頼られても答えられない。

と逆に嫌われる可能性があるので、

先輩の状況をみて頼っていきましょう。

 

一生懸命部活をする

man doing butterfly stroke

一生懸命部活を取り組む後輩は

先輩に好かれやすいです。

・積極的に朝練に参加する。

・だらだら行動しない。

・真剣に練習に取り組む。

・同じミスを繰り返さないようにする。

と積極的に部活に取り組む後輩は

先輩から見ても顧問の先生から見ても

好印象です。

筆者は中学校、高校部活動の

外部指導をして、多くの生徒を見ていますが、

一生懸命部活をする子で嫌われている人は

見たことないです。

先輩からも顧問の先生からも同級生からも

だれからも好かれています。

1年後、新しく部員が入り、

その人が先輩になると

今度は

尊敬され、

真似される先輩になっていました。

せっかく部活動をやっていますので

一生懸命部活動に打ち込んでみましょう。

応援される人になり、みんなから愛されます。

 

 

今回は以上です!

ソフィメント大学では10〜20代の人が少しでも

人生を豊かにできるように

学校では教えてくれない大切なことを

発信しています。

少しでもみなさんのお役に立てたら光栄です!

ここまで読んでいただきありがとうございました!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA