【最新版】人生で役立つスキル21選!必ず人生が変わる【結論:行動力は必須】

こんにちは。IKUTOです。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: Writing_Man.png

情報化社会で進化が早い世界・・・

経済成長が遅い日本・・・

終身雇用が現実的でない日本・・・

そんな厳しい世の中で

できるだけラクに幸せに生きていく為に

武器になるスキルがあります。

 

今回はそんな

人生ラクに幸せになれる

スキル21選

「○○力」として紹介していきます。

 

ここでは

短期的にラクになるスキルではなく

長期的にラクになるスキルを紹介します。

今回紹介するスキルを

1つ習得するだけでも効果はありますが

複数習得することで効果は

5倍にも10倍にも増します。

目次

整理する力

整理する力をつけましょう。

整理することで、

・仕事の効率が良くなる

・やることの優先順位が明確になる

・どんな大変な時でも冷静でいられる

とメリットがたくさんあります。

 

疑問力

疑問力をつけましょう。

疑問力を持つとこで

・当たり前だと思っていたことが間違いだと

気づける。

・騙されなくなる。

・より良い選択をすることができる。

とメリットが多くあります。

毎日小さいことでも疑問を持つようにしましょう。

そうすることで成功しやすい人生になります。

 

相手の立場に立って行動する力

相手の立場に立って行動できるようにしましょう。

このスキルは人間関係や仕事をする上で

かなり重要になってきます。

相手のことを考え、行動できる人は

・周りから信頼される。

・仕事ができる人間になる。

・相手の気持ちを理解できるようになる。

とメリットが多くあります。

 

成長力

成長力とは、

自分の力で自分を磨く力のことです。

会社員になると、

「ある程度仕事を覚えればいいや」と

成長意欲がない人がいます。

終身雇用が確立されていた昔は

それでよかったかもしれません。

しかしこれからの時代どんな大きい会社でも

倒産してしまう可能性は大いにあります。

現に、日本が誇る大企業のトヨタですら

終身雇用を守っていくのは難しい

と言っているほどです。

なので常に成長し、時代の変化に対応

できるようにしないといけません。

漫画キャラは成長力という点で

お手本になります。

・孫悟空・ベジータ

・ルフィ・ゾロ

・範馬刃牙      etc…

 

第3者の目を持つ力

どうしても人間は感情的になったり、

自分が間違ったこと言っても

気づかないことがよくあります。

そんな時第3者の目を持つと

自分自身を客観的な目で見ることができます。

そうすることで

・感情的にならない

・相手の立場で物事を考えれられる

・間違ったことを言わないで済む

とメリットが多いです。

 

想像力

想像力を鍛えましょう。

ここで紹介している中でも

TOPクラスで必要なスキルです。

想像力とは

自身が経験していないことや未来のこと、

現実には存在しないことを、

頭の中で思い描く力

想像力があれば

・可能性が広がる。

・気を配ることができる。

・仕事が早い。

・スポーツが上手くなる。

・いろんなことを楽しめる。

と言ったメリットがあります。

想像力を鍛えるのには

・漫画を読むこと。

・仮説を立てる習慣をつけること。

が大切です。

 

行動力

どんなにいろんな力を持っていても

行動しないと意味がありません。

なので行動力は一番必要な力になってきます。

 

行動力がない人の特徴として

失敗するのが怖い・・・

と言う人が多いです。

 

「成功の反対は失敗」と思われがちですが

成功の反対は「現状維持」です。

失敗することは成長につながります。

行動しないと

成長もしないし成功することもできません。

 

失敗を恐れず、行動していく力を身につけましょう。

 

体力

基本的ですが体力は必要です。

忙しい時、時間がない時

体力がないと苦痛になってしまいます。

例えば、

体力があると長距離走がラク

体力がないと長距離が苦痛

これと同じで社会に出ても体力がないと

すぐに疲れを感じ、仕事が辛く感じてしまいます。

どんな人でも体力はつけておきましょう。

そうすることでより人生をラクに生きる

ことができます。

 

チャレンジ力

チャレンジをしましょう。

どんな小さなチャレンジでもOKです。

チャレンジができる人は

・成功できる。

・失敗が怖くなくなる。

といったメリットがあります。

また進化が早い世界では

チャレンジをしない人は置いていかれて

大変な人生になってしまいます。

人生をラクにしたいならチャレンジする力は

今後必ず必要になってきます。

 

傾聴力

傾聴力とは

相手の話に耳を傾け、熱心に聞くスキルのこと

傾聴力が優れていると

相手が本当に話したいことを

引き出すことができます。

この能力があることで

・相手にいい思いをしてもらえる。

・問題解決になる。

・ちゃんと話を聞くことでこちらの意見も

聞いてくれるようになる。

と良い人間関係を気づくことができます。

コミュニケーションが苦手な人はまず

傾聴力を伸ばしましょう。

 

追求力

追求力を高めましょう。

世の中には

できるのにやらない人

できのにできることを知らない人

がたくさんいます。

その人たちの特徴として、

知らない、分からないことを

そのままにしてしまいます。

成功したい、いい人生を送りたい

のであれば、

知らない、分からないことを

追求して自分なりの答えを出しましょう。

その答えが間違っててもOKです。

自分で答えを出すことに意味があります。

 

OUTPUT力

行動力と似ていますが

新しく身につけた知識(INPUT)を

実際に使うようにしましょう(OUTPUT)

できない人、成長しない人の特徴として、

知識は蓄えるが、知識を積極的に使わない

と言う人が多くいます。

せっかく持っている知識は

きちんとOUTPUTしましょう。

そうすることで経験値もたまり、

自分をレベルUPすることができます。

 

修正力

修正力は大切です。

・失敗はいいことだ

・たくさん失敗しよう

と言われますが、

失敗した後

なぜ失敗したのか、次どうしたら失敗しないか

を考え、行動する修正力が必要です。

修正力がないと

失敗がただの失敗のまま終わってしまいます。

必ず修正力を身につけましょう。

 

習慣力

人生ラクにしたいのであれば

習慣力を身につけましょう。

歯磨き、お風呂、着替え・・・

これらは毎日の習慣になっているはずです。

習慣の中に

・勉強

・運動

・読書

などを入れましょう。

普段嫌いだったものも

習慣にしてしまえばやることが当たり前になり

苦痛ではなくなります。

※当たり前にやっているだけなのに

周りにはすごいねと言われます。

 

観察力

観察力も人生をラクにしてくれます。

観察力が高いと、

・周りがよく見れる。

・いち早く危機を察知できる。

・いち早くチャンスを物にできる。

といったメリットがあります。

観察力がない人の特徴として

・相手の気持ちがわからない人

・仕事ができない人

が多いです。

 

検索力

検索力を鍛えましょう。

情報化社会の時代では

検索をすればなんでも知識が手に入ります。

 

検索力さえあれば

・無料で知りたいことが知れる。

・より良い選択をすることができる。

・詐欺や、悪い営業に騙されなくなる。

・1人で問題を解決することができる。

とメリットがたくさんあります。

この時代必須スキルです。

検索力についてもっと知りたい方はこちら・・・

 

言語化する力

なんで悩んでいるのか、

なんでイライラしているのか、

なんでわからないのか、

これらを言語化するようにしましょう。

言語化することで

・問題がわかり解決策がわかる

・説明する力が上がる

・頭がスッキリする。

といったメリットがあります。

言語化するオススメの方法として

紙に感情や、実際に起きたことを

書き出しましょう。

紙に書き出すことで客観的に自分を

見ることができ言語化することができます。

言語化する力があるとラクに生きることができます。

 

子供心を忘れない力

子供心を忘れないようにしましょう。

子供の頃は周りの目を気にせず

・本気でカメハメ波を出す修行をしたり

・本気でおままごとをやったり

・友達と川で生き物を取ったり

・授業中バレないように手紙回したり

とばかなことたくさんやったのでは

ないかと思います。

子供の頃が一番楽しかった

そんな大人はいっぱいいます。

厨二病や子供っぽい人は

ばかにされたり早く大人になれと言われますが、

そんなことは全くないです。

子供心がある方が100%人生楽しめますし、

成功しやすいです。

成功する人、天才の中には

子供っぽい、わがままな人、変な人が多いです。

柔軟な考えで楽しみながら仕事をすることで

より成功しやすい人になります。

努力するものが楽しむものに勝てるワケがない

範馬刃牙より

 

笑顔力

常に笑顔で明るい人は人生得しやすいです。

笑顔でいることにより、

・コミュニケーション能力が上がる。

・免疫力が上がる。

・幸福度が上がる。

・人が寄ってくる。

とメリットがたくさんあります。

笑顔でいるだけで人は得をします。

また、どんよりしている人より、笑顔の人の方が

話しかけやすいです。

 

ありがとう、ごめんなさい、お願いしますが言える力

ありがとう、ごめんなさい、お願いします

をきちんと言える人は人生がラクになります。

これができると基本的に

人間関係を円滑に進めることができます。

なかなか言えない・・・

と言う方もいますが、

勇気を出して言うようにしましょう。

かなり人生がラクになることを

実感できるはずです。

 

許容範囲を広く持つ力

自分の許容範囲を広げることで

人生をラクにすることができます。

他人の行動がイライラする・・・

人から頼まれるのが嫌だ・・・

自分の意見を否定されるのがムカつく・・・

と言う人は多いと思います。

許容範囲が広い人は

・イライラしにくい

・嫌だと思わない

・ムカつかなくなる

と嫌な感情をなくすことができ、

ストレスをなくすことができます。

 

許容範囲を広くするコツとしては

・相手の考えを受け入れる。

・自分が大人になる。

・どうでもいいと楽観的に生きる。

こうすることで許容範囲を広げる

ことができます。

 

 

 

今回は以上です!

ソフィメント大学では10〜20代の人が少しでも

人生を豊かにできるように

学校では教えてくれない大切なことを

発信しています。

少しでもみなさんのお役に立てたら光栄です!

ここまで読んでいただきありがとうございました!!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

記事を書いている人

・23歳高卒で就職。
・高校部活の外部指導者(県初戦敗退→県大会2位)
・入社1年でリーダーを任され、最短昇格をする。
・独学でプログラミングを学び、2週間でWEBアプリを開発

目次
閉じる