勉強のモチベを上げる方法5選【結論:勉強の目的を作り成長を実感しよう】

こんにちは。IKUTOです。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: Writing_Man.png

勉強のやる気がでない・・・

勉強のモチベがない・・・

勉強のモチベを保つ方法が知りたい・・

学生はそんな悩みが多いと思います。

なので今回は

勉強のモチベーションを上げる方法5選

を紹介していきます。

この記事を見ることで、

・勉強をしたくなる

・勉強のモチベを知れる

・勉強のモチベを保つ方法を知れる

とメリットが多いです。

目次

勉強する目的を考える。

少年の執筆

勉強する目的を考えましょう。

勉強だけでなく、運動、読書、料理など

やる目的がないと

モチベーションがなくなり、長続きしません。

 

目的を持って勉強に取り組むことで

・楽しく勉強できる。

・効率が良くなる。

・モチベーションを保てる。

とメリットが多いです。

必ず目的を持って取り組むようにしましょう。

勉強の目的ってなんだろう・・・

そんな方にオススメの目的があります。

勉強の目的例

・テストで○○点とるために勉強する。

・好きな子に「頭がいいね!」

と言われるために勉強する。

・先生をぎゃふんと言わせるために勉強する。

・将来、いい会社に行くために勉強する。

・いい高校、大学にいくために勉強する。

参考にして自分に合った目的

を見つけてみてください。

※筆者は親に「勉強しろ!」と

言われるのが嫌だったので親を黙らせる

ために勉強をしていました。

 

勉強した分のご褒美を考える。

灰色のボウルに調理された料理

定番ですが、

勉強した分のご褒美を考えましょう。

ご褒美を作ることで、

ご褒美のために早く勉強を終わらせよう!

と言う心理が生まれるます。

そうすることで、

早く終わらせると言うモチベーションが生まれます。

何をご褒美にしていいか分からない・・・

そんな人にオススメのご褒美が

・普段あまり食べないもの

・なぜか美味しい

夜中のマック、カップラーメン

・漫画が読める。

・ゲームができる。

・ゲームに課金をする。

・親が協力してくれるならお小遣いをもらう。

と簡単で、ちょっぴり嬉しいご褒美

がオススメです。

筆者は作業が終わったら

漫画を読んだり、映画を見たり、ドライブに

行くことをご褒美にしています。

ご褒美を作ることでモチベーションを

上げることができます。

 

無理をしない。

昼間に抱き合う3色の猿のプラスチックのおもちゃ

無理をしないにしましょう。

よしやろう!!

と意気込んでも

結局できない1番の理由が

難しい目標を立ててしまうことです。

例えば

毎日5kmランニングをするぞ!

と意気込んでる人が100人いたとしても

7割以上の人は3日で辞めてしまうでしょう。

最初はできる!と思っていても

目標が難しいと諦めてしまったり

モチベーションがなくなってしまう原因

になってしまいます。

 

勉強において言えば

5分だけ

2ページだけ

簡単な目標からスタートしましょう。

簡単なことなのでその分やる気が出ますし、

すぐ終わらせようといった心理が生まれます。

 

また「5分だけ」と思っていてもやり始めたら

15分・・・30分・・・と

目標以上のパフォーマンスを出す

可能性があります。

なので無理せず、簡単な目標を立てて

モチベーションを上げていきましょう。

 

勉強しながら音楽・動画を聴く。

白いヘッドホンをつけている女性

音楽・動画を聴きながら勉強をしましょう。

楽しみながらできるので

勉強をやるモチベーションになりやすいです。

そんなことしてたら集中できない

そう思われるかもしれませんが、

人間はある程度雑音がある環境の方が

集中力UPするのです。

(なので勉強できるカフェなどは集中しやすい)

ながら勉強をメリットは

・楽しく勉強ができる。

・スマホを使っているので

スマホをいじりにくくなる。

・集中力が上がる。

と多くのメリットがあります。

 

ですが、人によっては

日本語の歌詞付き、話し声に気を取られ、

集中できない方もいると思います。

そんな方にオススメなのが

・英語のラジオ

・何回もみて内容を知っている動画

・歌詞がない音楽

・英語の音楽

がオススメです。

※筆者がこの記事を書いている時は

YouTubeライブを聴きながら

記事を書いています。

モチベーションを上げるために

ながら勉強をやってみましょう。

 

毎日少しでも成長していることを実感する。

日没時にブランコに乗る女性

一番オススメです。

毎日少しでも成長していることを実感しましょう。

人間は自分が成長していることを知ることで

やる気、モチベーションを上げることができます。

やり方としては

昨日の自分より何か1つ成長しことを

ノートなどにメモしましょう。

・昨日よりも2ページ多く勉強できた。

・この問題が理解できるようになった。

・スマホをいじらないで勉強することができた。

・昨日より5分多く勉強することができた。

・昨日より早く勉強を始められた。

このくらいで良いので成長したことを書きましょう。

これをすることで

・日々成長していることを実感できる。

・モチベーションを上げられる。

・成長することが楽しくなる。

・ポジティブ思考になる。

・勉強が捗る。

かなりメリットがあります。

またこれは社会人になってからも使えますので

ぜひ試してください。

 

 

 

今回は以上です!

ソフィメント大学では10〜20代の人が少しでも

人生を豊かにできるように

学校では教えてくれない大切なことを

発信しています。

少しでもみなさんのお役に立てたら光栄です!

ここまで読んでいただきありがとうございました!!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

記事を書いている人

・23歳高卒で就職。
・高校部活の外部指導者(県初戦敗退→県大会2位)
・入社1年でリーダーを任され、最短昇格をする。
・独学でプログラミングを学び、2週間でWEBアプリを開発

目次
閉じる